021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

date :2015年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の階段をのぼるよりもキツイ階段、あります

だから下北沢は想い出がいっぱいで行けないっつーの。
という元バンドマンの皆様にご提案です。

下北沢で新しい想い出を作ればいいンぢゃないかな。
というわけで、
弊社のケリーがまたまた下北沢ザ・スズナリにて舞台出演です。
こぞっておでかけくださいませ。

現代能楽集 クイズ・ショウ

スポンサーサイト

釧路空港はけっこうシュールなので行くとオモチロイですよ

乗船前のMr.ツミコミ・ヅカクンがLINEにメッセージをよこしました。
「エロ本、経費で落とせますか」

どうしたもんだろ。
これから20時間程、苫小牧から大洗まで船に乗らなければならぬヅカクンは
行きの船旅で
何もすることがナイ!寝ているだけというのもつらいのだ!
と嘆き悲しんでいたのだけれど、だがしかし。
どうしたもんだろ。
ナニカないと精神が破壊されるということなので。

「うん。必要経費かも知れない」



そんなワケで最終日です!
せっかく北海道に来たのだもの。
何かひとつ観光でも、という淡い期待は初日の大雪で崩れ去り、
本日最終日も撮影と相成りました。

我ら演制チームは北海道らしいものを一口も食せなかったことに、
我が生涯に一片の悔いとなっては困る!
と前日の夜中の3時に地元の居酒屋に行って、何か魚介類を食しました。

というワケで本日も寝てません!!!!!

本日は機材を積んだハイエースを21時までに苫小牧へと運ばねばならナイ上、
全員の飛行機の時間もあるので、
17時までにクランクアップせねばなりません。

パニック!パニック!

最終現場である釧路湿原展望台は、
駐車場からの道のり(遊歩道)が人一人通れる程にしか除雪されておらず、
みんなで機材を歩いて運びます!(往)
さまざまな苦難を乗り越えた私たちは一致団結して17時前にクランクアップ!(泣)
みんなで機材を歩いて運びます!(復)
みんなで機材を車に積み込みます!(疲)
制作部ニューカマー・ヅカクンが天才的な積み込みの能力を発揮します!(嬉)
ヅカくんが苫小牧へと旅立ちます!(ふぁいと!)

その後、我々演制チームは、
レンタル機材等を返却しに行ったり、ヅカクンからの珍妙なLINEが届いたり↑、
スタックしそうになりながら、空港に着いたのが、離陸30分前。

MA・JI・KA・YO!

空港でおいしいモノを今日こそ食べようと思っていたのに!
と嘆き悲しむ我々の目に映ったのは、
搭乗口前にあった「白い恋人ソフトクリーム」。

もうなんだっていい。
北海道らしいものを食べたい。
北海道に来たんだもの。もにめです。
と白い恋人ソフトをいただきました。
美味しかったです。

その後、東京着いた我々は今度こそ美味しいモノを食べよう!となり、
なぜか御徒町でお店を探した結果↓

釧路tokyo
とんでもなくフツーの居酒屋でした。
終電はとうにございません。


※演制→演出部・制作部

スピーカーでもつけましたか

昨日、寝坊して9時間遅刻したコバさんの部屋より、
動物の鳴き声が聞こえてきて、フロア中に鳴り響いている!

との報告を受け、
集合時間前に、監督とコバフロアに行ってみたところ、
あらゆる動物が鳴きわめいている、
こあい、どういった状況なのか説明して欲しい、
と泣きそうになっていますと、
監督がコバさんの部屋をどんどんとたたき、
部屋の中からとても大きな音がしたのち、ドアに向かって走る足音が聞こえました。

すると突然、監督が私の前に立ちはだかり、
コバさんに向かって
「起きた?」
と言いました。
「はい」
とコバさんは言って、謎のチョイス音のめざましを止めました。

ドアを閉めた後、監督は言いました。
「昨日全裸で寝てたって聞いたから、慌てて、もにめチャン、ガードしちゃったよ」

そんなことをしてくれる監督はどんなに過酷な状況になっても
イラツカナイ奇特な方でした。

そんなこんなで
夕景狙いで撮影した直後の港の写真をごらんください。

釧路minato
撮影:サトサン。さすがサトサン。

一発で起こせる魔法のコトバ

ショートムービーを3日で撮ろう!
頑張ろう!

というコトになりますと、
まず間違いないのが、睡眠時間の欠乏です。

お風呂を取りますか、睡眠を取りますかという選択肢に
私はお風呂を取りましたが、制作男子は睡眠を取ります。

そんな中、夜中の3時ころにホテルの駐車場へと戻った私と制作男子は、
助手席で寝入っている助監督をこのまま寝かせてやるべきか、
起こして部屋に戻すか話し合った結果、
このまま放置すると凍死の可能性がある、というコトに気づき、
起こすことにいたしました。

「はい、現場でーす」

そんなオモチロイ起こし方するなら、最初に言ってよ!
とケンカになるくらい、斬新な起き方をしたのですが、
ムービーに残せなくて残念です。

明日は5時集合でございます。

屋内といえども

この世に「絶対は絶対にない」とよく言いますが、
私がよく言われる絶対は、

絶対、秋か冬生まれだと思ったー

というセリフで、
出会う方みなさま、涼しい時期にお生まれになったと思うようで、
どんなイメージなのかとても知りたい。
といつも思っているのですが、
夏生まれです。8月。

というワケで、滅法寒さに弱い私が、
北海道へと旅立つにあたって、
3月といえども、なめた格好で行くと死ぬに違いないと
危惧した私の結論をご覧ください。↓(左)

釧路okunainanoni
油断大敵

コトダマ、偉大ナリ

坂上二郎さんという方がおりまして、
私は言霊を信じて、
二郎さんの往年のギャグを朝から連発しておりました。

と言いますのも、
昨日、吹雪のため釧路行きの便が欠航になりまして、
先発組はとりあえず千歳まで飛び、そののち、列車による長旅、
ついたのは真夜中だそうで。

先発した意味、それは。

というワケで、昨日搭乗券の払い戻し等に東奔西走した私は
今日こそは平穏な日を!と、二郎さんの力を借りることにしたのです。

釧路空港がとてもシュールな感じでしたので
ぜひこぞって行かれるといいと思います。

例の制作男子ですらスタックしたというこの雪道で
私も運転せねばならない日がきっと来ます。

無事の帰還、なにとぞお祈り下さいませ。


釧路運転
ただただむさ苦しい。


プロフィール

monime (Brenda)

Author:monime (Brenda)
さんざっぱら書き溜めてからアップするサネイエ方式を取っております。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。